Site Loader

こんにちは、大阪の天気は晴れ。。。

弊社でもメイン機として使っている”VIVE”ですが、いよいよ新型の発表がされましたね。
今回発表されたひとつが「VIVE PRO Eye」です。最大の特徴は、視線追跡機能(アイ・トラッキング)が追加されます。

CPU側がアイ・トラッキングにより検知された周辺のグラフィックスのみ高解像度化し、それ以外を低解像度に落とすという
「Foveated Rendering(フォービエイテッド・レンダリング)」という機能も実装可能となるそうです。

どんなメリットがあるのかと言うと、VR空間内全体を高解像度化する必要がなくなり、グラフィックボードの負荷も軽減されます。
価格は発表されていないが、セットで20万円前後か?

また発売開始時期は、2019年4月〜6月頃の予定となっている。
より人間の目の見え方に近くなるのではないでしょうか。

VRのことなら、ナビングへ気軽にお問い合わせください。

Post Author: naving

「不動産業界に特化」した 媒体づくり・SP(セールスプロモーション)のプロ集団。 ナビング は、媒体戦略・VRから、セグメントポスティングまで 社内一貫体制で、お客様の 抱える課題に プロフェッショナルならではのアイデアを加え、最適なソリューションを 導き出す会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。